Singtel Prepaid にウェブからTop-Upトップアップ

Pocket

きりんです〜

シンガポールへ行くと

お世話になりっぱなしのSingTelのプリペイドSIMです。

チャンギ空港の外貨両替所から街中のキオスクまで

幅広く取り扱ってますよね。

一回購入しちゃうととっても便利!

 

久々にそういえば残高どうなってたかな〜

と思って確認してみると、

ほとんどなくなってました。

久々にネットからトップアップ(入金)して

みることにします。

 

スポンサードリンク

 

OTPなんてあった??

久々にやってみると、

前回(2014年)と色々とやり方が変わっていたので、

お役に立てればと思います。

 

まず何はともあれSingtel(外部サイトへ飛びます)へ。

“Mobile”タブ < “Plans & Add-ons “< “Prepaid Cards”を

クリック

 

“Singtel Prepaid”のページへ出るので、

“hi! ACCOUNT”の”Top up Now”をクリック

 

“Manage Account”に

Singtelの携帯番号を入力して

“Login Now”をクリック

 

すると、OTP(ワンタイムパスワード)と呼ばれる

1度限りのパスワードが自動発行されるので

SingtelのSIMを携帯に入れ替えて、パスワードを待ちます

(日本にいても可能です)。

 

(入れ替後、電波がなかなか掴まないようでしたら、

iPhoneの場合、設定<キャリア<自動のオン・オフを繰り返していると

掴みやすいかもしれません。)

 

電波を掴むと携帯にSMSでOTPが届きます。

さきほどの携帯番号を入力した画面に戻って、

OTPを入力

(遅いとエラーが出るので、再度番号を入力してOTPの再発行)

 

これで自分のSingtelアカウントにログイン出来たはず

“Main Account”の”TOP UP NOW”をクリック

 

好きなトップアップカードを選びましょう

期限を伸ばすだけでしたら、

無難なのは”$20 hi! Top-Up”だと思います

私も今回それを選びました

 

下の”Select Payment method”で、

“CREDIT CARD”を選択

VISAかMastercardの2択です

 

決済後、完了のSMS “You have successfully topped up $20. ~~~”

が届きます。

これで完了です。

確認したい場合は、ログイン画面に戻って、

“Account Balance”を見てみるといいです。

“Expiry”(有効期限)も延長されてるはずです。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。