iPhoneを完全防水仕様にするケース「ProShotCase」がシュノーケリングにはなかなか良いかも【アクションカム化】

Pocket

きりんです。

これまで水中画像を水中デジカメで撮ってきたのですが、

防犯面からスマホをビーチに置いておくことができず

結局、防水ケースに入れてスマホも海に持って行く二刀流をしてきました。

(さらに、最近はアクションカムも一緒なので、三刀流・・(>_<))

 

そして、スマホを海水に入れても平気なケースは海中で撮ろうとしても、

結局画像がクリアじゃなかったり、操作面がかなり微妙だったり・・

 

ところが、最近iPhoneを完全に水中カメラ化出来る製品があったことを知りましたので、ご紹介(というか、完全に私用の備忘録。)。

ProShotCaseです。

Sponsored

 

防水性能

水深100feet(約30m)まで防水可能

(Plus用は水深50feet(約15m)まで)。

タッチスクリーンが効く範囲が水深6feet(約1.8m)まで。

シュノーケラーにぴったり!

 

取り外しは??

こんな感じで、単純な構造なので○かな?

今使ってる防水ケースは入れたり取り出しが大変だったし、閉める部分のマジックテープなのも経年劣化が気になっていたし。

 

水中での操作性は?

これならシャッターが押しやすくて、一瞬のチャンスも逃さないですね!◎です。

タッチのシャッターだと一緒に端末も動くので、特に暗い水中内ではピンボケするんですよね。

 

製品ラインナップ

今のところの製品ラインナップが、

iPhone 6/6s,  iPhone7, iPhone6/6s Plus, iPhone 7 Plus 用になっております。

 

価格

価格は、

  • iPhone6/6s、iPhone7用 $99.95(約¥10,900)
  • iPhone6/6s Plus、iPhone7 Plus用 $119.99(約¥13,000)

送料が、米国内は無料で、日本・その他の国だと$19.99(約¥2,180)だそう。

 

その他

全てのgoPro用のマウントに互換性有で付けられるのも◎。

 

iPhone6/6s用であれば、Amazon👇から購入することもできます。

公式サイトは、ProShotCase | Make Your iPhone Invincible です。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。