Hello, my iPad mini with Retina display Wi-Fi + Cellular(香港版) 1st

Pocket

iPad mini1

どもですー、きりんでございます。

初めてのAppleのタブレット。

一度ブログ始めたらやってみたかったApple製品の紹介。

私はあまり詳しくないので、

類い稀なインスピレーションを頼りに

軽くやっていきたいと思いますー。

 

スポンサードリンク

 

何を買ったの?

iPad miniRetina(レティナ)ディスプレイ

Cellular(セルラー)版の香港版でございます。

色は、ありきたりなシルバー

音楽や動画は入れる気はなかったので容量は、32GB

お値段は、なんとHK$4,888(約6万5千円)でございます!

高いですね。

 

 

Cellular(セルラー)版というのは、

Wi-Fiが無くても通信会社(例えばドコモとか)の電波を利用して

データ通信を行えます。

日本でもiPad miniのCellular版は売っていますが、通信会社のロックがかかっていて、

現在はSoftbankauのどちらかだけしか選べません。

つまり海外に行った際に、海外の通信会社のSIMカードを差し込んで

使うことは基本的に不可能です。

 

一方、香港版のCellular版は、SIM unlocked (SIMフリー)なので、

技術/通信規格の問題等で例外はあるみたいなんですが、

基本的にはどのSIMカードを使っても利用できます。

このiPad miniの場合、SIMの種類はnano SIMカードです。

 

 

Retina(レティナ)ディスプレイって?

ごめんなさい、これとても難しいので私は答えられません。

Apple規格のとーっても綺麗な画面のことみたいです。

 

 

仕様ですが、

Appleの公式サイトを見た方がいいかもしれません。

画面7.9インチ、厚さ7.5mm、重量341g (cellular版)、

バッテリー10時間駆動、外側カメラ5MP。

Macbook air11インチが1,080gなので、これは軽いですよねー。

一応操作しなければ−20度から+40度まで耐えることが出来るそう。

すごいですね〜。

 

 

さて、開封と行きたいところなのですが、

……

…….

次回でいいですか??

ごめんなさーい、次回でございます!

ではでは、失礼しまーす。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。