ANA SFC 6th ~ANA SFCのメリット編~

Pocket

どもどもどもー、きりんです。

これまでANA SFCの取得方法に焦点を当てていましたが、

果たしてこのカードは、本当に必要なのかについて考えていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

自己満足に浸れる

このカードを知っている人から多少尊敬されるかもしれません(笑)。

「SUPER FLYERS」と堂々と書かれたこのカードを使うたびに

なんとなーく優越感に浸れるかも。

なにせ「スーパーな航空利用客」と書かれているんですもん。

 

 

航空会社のラウンジが使用可能

これは大きいですよね。

ANAまたはスターアライアンス系列の航空会社利用のラウンジが使えます

(利用航空会社のラウンジになります)。

ゴールドカード等で入れるラウンジよりも、

航空会社ラウンジの方が断然良い場合が多いそうです。

私個人としては外から見た感じVIPな感じがしますね。

同行者も1名まで可なのも素敵です。

取得後は、このラウンジレビューもしていこうと思います。

 

 

プレミアムエコノミーにアップグレード

ANA国際線を使う場合、どの運賃で乗ろうが、

空席さえあれば追加料金0でプレミアムエコノミーにアップグレード可。

プレミアムエコノミーは機内食はもちろん、シート等も全然違うらしい。

良い空の旅になりそうですね。

すばらしい。

 

 

専用の保安検査場利用

これは荷物を検査のためにX線検査機に流して、金属探知機をくぐるアレです。

パソコンをバッグから取り出したり、ベルトを脱いだり、パスポートを出したりと

大忙しのアレです。

悪い時期だと、ものすごく混んでますよねー。

SFC所有者は、プライオリティレーン(専用の保安検査場)が使えるそうです。

同行者も1名まで可です。

 

 

その他

書ききれなくなってきましたので端折りますと、

機内への優先搭乗(先に乗れます)、

空席待ちの優先手配

手荷物の優先取り扱い(到着後、先に荷物を流してもらえます)や

手荷物許容量が増えたり…etcと

色々と恩恵を受けることが出来ます。

 

 

しかし…

もちろん良いことばかりではございません。

良いことばかりあるようなことって逆に怖いですもん。

あまりヨロシクないこともあるわけです。

何だと思います??

次回は、その点について考えていきたいと思いますー。

 

ではでは、今回はこの辺で失礼しまーす。

来年もこの調子でやっていきますので、よろしくお願いいたします。

良いお年を!

ごきげんようー。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。