ヴィラメンドゥ アイランド リゾート (Vilamendhoo Island Resort & Spa) に泊まってきた。その2【初モルディブ2017】

Pocket

きりんです〜

ヴィラメンドゥ アイランド リゾート (Vilamendhoo Island Resort & Spa) に泊まってきた。その1【初モルディブ2017】の続きとなります。

水上飛行機は自由席なので早く行った方が良かったのですが、焦るのもカッコ悪いし〜と思っていたら、案の定ど真ん中の席😨だいたい30分くらいの短いフライトでした。

到着したところは本当狭いスペースしか無い場所。周囲はみんな海。

ここからホテルのボートに乗り換えて、すぐ。

このあたりになると、海はキレイです〜😋

Sponsored

 

ヴィラメンドゥ アイランド リゾートに到着

到着してからウェルカムドリンクを頂き、座りながらチェックインして、施設の説明を受けます。

フロント近くのビーチ

なお、このリゾートには日本人スタッフはおりませんので英語恐怖症の方はご注意ください(日本人は滞在中2組見かけました)。

部屋に案内される道程で早速サメ発見

 

そして、マンタ風なエイ

動画で撮ったのでどこかで出すかもしれませんが、サメやエイが至る所にいました。

こんなところ世界は広しとはいえ、多分モルディブくらいじゃない❗❗

モルディブすごいな〜

 

お部屋紹介

ベッドです。ベッドにうるさいきりんですが、眠り心地がとても良かった◎

 

ベッドの先には海が広がってます〜

 

テレビもありましたが、毎日海三昧で一度も観ませんでした。

 

外のデッキはこんな感じ。

いい具合にお隣さんが見えないようになっているのがGOOD❗だいたいここにいました。

夜もライトアップされて、波の音だけ聞こえて本当落ち着きました。きりんにも色々と考え事があったので、本当大事な時間でした。壮大な自然の中だとシンプルに考えることが出来る不思議。

 

そして、ここから直で海に入ることが可能。これはまさに夢でした。また、小さなシャワーも付いているので、入る前に海水を洗い流すことが出来ます。

 

ミニバー周辺。ネスプレッソはそもそも無料。毎日補充されました。

 

冷蔵庫の中身。オールインクルーシブ(以下、AIP)で無料で飲めるものは・・・

 

上の表にあるAIPの赤文字があるものが無料になります。

なお、右のミニバー請求書は毎日クリーニング前にチェックしてサインしないと、補充されませんのでご注意くださいと言ってました。

ミニバーがこういう風に飲み放題なのが本当楽でした。

 

洗面台です。ボディーソープの香りがとても良かった。それと、洗面台が詰まらなくて良いです〜

 

シャワールームとジャグジーデッキです。すごく開放的😋

でも、外からは完全に見えないようになっているので安心です〜

 

夜の満開の星空の下でジャグジー最高でした。

水上コテージ側は蚊はいませんでしたので、安心ですよ。

 

朝食の一例🔻

食事は毎日ちょこちょこ変わるので、飽きませんでした(3泊だけだったからかな?)。

それに結構美味しかったです。

担当のウェイターが初日に決まって、ずっと同じウェイターになるので覚えておくと良いと思います。

またホテルのtipsにウェイターへのチップ目安が1週間で$10〜$20と書いてあったので、それ相応にお渡しする方がいいサービスが受けられるかもしれませんね。

私達担当の方が物腰の柔らかな落ち着いたモルディブ人で、いつも気にかけてくれてとても良くして頂けました。

なお、AIPは他のバーなどでも自由に頼むことが出来ます。

 

エクスカーションでの出来事

ジンベイザメのエクスカーションは人気かな〜?と思ってメールで日本から事前に予約しました。マンタはその場で予約しましたが、フタを開けてみるとマンタのエクスカーションの方が人が多かった😋

写真がないので後で動画アップするかもしれませんが、どちらもとても良かった〜

ジンベイザメって美ら海水族館だけじゃなくて、自然に存在してるんだ❗って(笑)

これは本当オススメ。

ただし、次の日に起きたら体中がブツブツになっていて、めっちゃ痒い😨何か虫にでも刺されたのかな〜と思ってたけど、不安だったのでリゾート内にあるクリニックに行って診てもらいました。で、マンタかジンベイザメのエクスカーション行った?と聞かれて、なんとプランクトンが原因の皮膚病だったみたい。

なので、エクスカーションご利用の際は、海に出たらすぐ水で体を洗い流してぴっちりしたラッシュガードを着ることをオススメします〜〜😁

 

まとめ

このリゾートの利用者の大半がヨーロッパ人だったためか、本当良い感じに落ち着いたリゾートだと思いました。また、水上コテージ側は18歳未満は入場することが出来ないようになっていて、とっても静かで穏やか。

新婚さんだともう少しラグジュアリーなところの方が良いかな?本気系のダイバーの人だと物足りない感じかも?というわけで、ちょうどいいところどりなところがツボにハマった感じで、大満足しました。

なので、モルディブでコスパ重視でも快適に過ごしたくて、シュノーケリングが好きな方にオススメかもしれません。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。