ロボット掃除機eufy RoboVac 11買っちゃった【Ankerの家電部門】

Pocket

きりんです〜

最近、生産性気にするようになりました。なるべく毎日続くような単純作業に自分の時間を使わないように気を配ろう。初めの初期投資だけで済むならそっちの方が他の大事なことに集中できますよね。というわけで、買っちゃいました。前々から気になっていたロボット掃除機。

 

というのは表向きで、本当はAmazonでちらっとみたら偶然タイムセールしていて(1万9千円台)、eufy(ユーフィ)って何?

→モバイルバッテリーのあのAnker(アンカー)の家電版らしい

→すごい、しかもiRobotに比べてめっちゃ安いし、レビューも良い〜

というわけで、買ったんですけど(^ ^)

Sponsored

 

中身

こんな感じ。

いっぱい入ってるようですけど、スペアが多いだけで、初めの取り付けは本当簡単でした。

充電ステーションで充電が済んだら、オートモードボタン一押しで全フロア勝手に掃除してくれます。

 

買ってよかったなぁというメリット

  1. 意外に吸引力が強い
  2. 障害物検知と隅々まで回ってくれるソフトの素晴らしさ
  3. たまにハマってる可愛さ
  4. 掃除が終わると、勝手に充電ステーションに戻ってくれる

こういう物って吸引力弱くて、結局掃除機でやり直しなのかもと思っていたのですが、びっくりしました。吸引力すごいです。マットの埃も綺麗に吸っているみたいです。また、本当楽なので、外出前にピッと押して、家に帰ってくるとフロアが綺麗になっている感動。

あと、玄関の段差は大丈夫なのかな?と思っていたのですが、きちんと段差は検知して、それ以上行かない設計になっています。

 

今後改良されることが望ましいポイント

  1. ケーブルにハマる
  2. いつも同じポイント(おコタツのある部分)でハマる

これは仕方ないのかな〜とは思うんですが、ケーブルに関しては避けるわけではなく、そのまま突き進みます(´-`)吸ってしまうので事前に上に上げて置いています。

そして、おコタツのマットのなぜか同じ一部分でピーピーと鳴ってハマります(ハマらない時もある)。あれはなんでだろう?今はそこは障害物をあえて置いて、避けさせています。

ただ、これを機に邪魔なものを下に置かなくなったので、部屋がさらに綺麗になった気がします。

 

まとめ

デメリットもありますが、週2で掃除機をかけていたきりんですが、毎日ボタン1つで部屋が綺麗になっているのはやっぱり気持ちが良いです。

もしiRobotで迷っていて、初めてのロボット掃除機を買ってみたい方は、この機種は満足度が高いと思いました。

また、さらに一つ上の機種は、

だそうです。

ではでは〜

 

Pocket

コメントは受け付けていません。