モールオブエミレーツのチリズ(Chili’s)でお釣りを誤魔化されたの巻

Pocket

きりんです。

モールオブエミレーツの1Fには多くのレストランが

立ち並んでいます。

私が選んだのは、「Chili’s」。

赤い唐辛子が目印。

よく見たことあったけど、まだ入ったことなかったんだよね〜

調べてみるとアメリカ本社のメキシカン料理チェーン店。

 

スポンサードリンク

 

食事してみた(ぼったくられそうになった)

テーブル担当は、「E*v*n」さん。

結構早い英語を話すフィリピン人男性と思われる

(ここの店員さんはほとんどフィリピン系)。

 

とても気さくで、ドバイでよく聞かれる「韓国人?日本人?」と

ここでも聞かれた。

思うんだけど、海外でこういう系を聞かれる時は、

基本的にすごく良い場合と、

すごく良くない場合の両極端なケースが多い。

 

初めてのチリズの食事は結構美味しかった〜

飲み物も、Fountainドリンクはお代わり自由でした

 

 

さて、お会計

請求書を持ってきてもらう。

ほうほう、結構かかりましたなぁ〜

で、現金支払いで大きい紙幣しかないので、

一旦持って行ってもらう・・

 

さて、お釣りは・・・

やけにぎゅっと上から押しつぶすように置くなぁ〜

 

ん???

・・・なんか少なくない??

よく数えみると、どう考えても100DHくらい足りない

(レシートにはいくら払ったかは書かれてないので、

自分は払った額を覚えていないといけない)

 

チップを払うにしても現金払いならお釣りの後だし、

もしかしたら日本人だからチップ払われないと思って、

チップ分先に抜かれた??

いやでも、100DHって約3,500円だから、

それはありえないでしょ〜!

 

と紙幣をずーっと数えていたら、

後ろで一部始終を凝視していたE*v*nが来て

「忘れてました」と一言だけ残して100DH札を置いていきました・・

 

完全に故意に抜かれてました。

確信犯です。

もちろん、チップは無しで帰りました。

 

 

結論

あの感じはこれまで日本人に何度も成功してきた様子だったので、

自分が払った額とお釣りの額はきちんと確認しましょう。

E*V*Nには注意(もういないかも??)。

 

ちなみに、モールオブエミレーツでの食事なら、

コスパ・味ともに2Fにある

Din Tai Fung Restaurant(鼎泰豊)がオススメです。

どれも安くて安心で美味しいです。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。