モーベンピック ホテル スクンビット 15 バンコク(Mövenpick Hotel Sukhumvit 15 Bangkok)に宿泊【タイ・バンコク】

Pocket

きりんです〜

モーベンピック ホテル スクンビット 15 バンコクにバンコク滞在中利用しましたのでご紹介。

モーベンピックはスイス系のホテル。

 

このホテルは2015年にオープンということで施設は非常に新しいです。

写真撮り忘れましたが、フロントフロアも非常にスタイリッシュでカッコいいです。

5つ星ホテルということですが、バンコクでは日本のビジネスホテルより安く泊まれます

 

Sponsored

 

客室紹介

新しいので、部屋の香りもいい香り。

 

このベッドと枕の柔らかさが絶妙で、ぐっすり眠れました。

無料WiFiがあり、カードキー入れの紙の裏側にパスワードなどが記載されてます。

 

コンプリメンタリーのお水がここに2本とバスルームに2本の計4本(毎日補充)。

あとは、インスタントのコーヒーやティーなど。

 

デラックスはバスタブ付き(スーペリアはシャワーのみ)。

シャワーの水圧がすごく強くて良い!です。

 

アメニティは一通り全部揃ってます。

これは持ってきた分だけなのでもっと色々あります。

モーベンピックオリジナルで、シャンプー・コンディショナーはすごく良い香りだったので、

これを使わせて頂きました。

 

エレベーター前はこんな感じ。

プールやルーフトップバーもあったのですが、時間なかった〜

 

朝食ビュッフェ

きりんはフルーツが大好きなのでこんな感じで取ってみました。

ドラゴンフルーツとパパイヤは欠かせません。エッグステーションもあります。

 

この見慣れない右上のフルーツはサワーソップ。

 

エッグステーションで作って頂きました。

 

混雑してるとのことでしたが、きりんはいつも遅めの朝食なので混んでませんでした。

いつもここでゆっくり朝食が取れて満足です(^ ^)

 

ホテル周辺に何があるの?

歩いてすぐのところにセブンローカルコンビニがあります(ホテルから出て右手に少し歩いたところ)

また、徒歩圏内にアソーク(Asok:Sukhumvit Line)駅スクンビット(Sukhumvit: MRT)駅がありますが、

一度歩いて行ってみましたが、暑いし道もガタガタなので歩いていくことはオススメしません

(無料のトゥクトゥクサービスがあります)。

 

Sponsored

 

ちょっとしたこと(懸念点)

1.  中国団体客の指定宿

どこかのレビューでもありましたが、中国の方々の団体客の指定宿になっているようで、

春節でもないのに私のチェックイン時も団体客の方々が大勢いらっしゃいました。

(そして、こんな綺麗なフロントでツバを吐くのは良くないなぁ〜と思いました。)

ただし、それ以外では一切会いませんでしたし、館内は非常に静かで快適でした。

棟が2つあるのですが、別棟だったのかな?

これが気になる方はやめた方がよろしいかも?

 

2.  チェックイン時に禁煙指定してるのに部屋が無いと言われて喫煙室に通された。

ただし、これは上の方が対処してくれて、禁煙ルームに変更してもらえましたが、

言えない方は我慢せず言ってください。

 

嬉しいこと

  • ホテルのトゥクトゥクが無料で出てる

これでいつもアソーク駅まで行ってもらってました。回転率もかなり良く、すごく便利でした。

アソーク駅まで行くと、Terminal 21(大型モール)が併設していて、なんでも揃います。

私の大好きなシナボン(Cinnabon)もあり。

クラシックで69B(約¥225)でした。日本の半額だ٩( ᐛ )و

 

  • ここで働いているスタッフはみな感じがとても良く好印象

みんなとても親切で、居心地が良かったです。

 

Sponsored

 

まとめ

非常にコスパ高いホテルでした。またバンコクに来た際は宿泊したいと思いました。

予約はこちらからできます。

ではでは〜

 

Pocket

コメントは受け付けていません。