バリ島のUBERは正直使いにくいと思った件 | UBER体験記

Pocket

きりんです。

今回のバリ島では出来る限りUBERを使ってみようと思っていました。ちなみに、UBERを海外で利用するのは今回で3度目。・・しかし、UBER自体で色々と問題が起こり、まず現地の電話番号を取得するため空港ですぐSIM PATIのSIMをゲットしました。

結果的には、正直UBERをわざわざ使うメリットはあまりないかなと思いました。

Sponsored

 

バリ空港(ングラ・ライ国際空港)からUBERを利用するのは非常に困難

まず到着してからホテルまで行くのにUBERを利用しようと思いました。

UBERで出発地点をバリ空港にセットして、待っていると1件目は向こうからキャンセル。諦めずに2件目はなかなか空港にたどり着いてこずに、遅すぎてこちらからキャンセル。3件目もリクエストを送ってからかなり待って、リクエストしていた到着口から乗り込むことに成功(何度か運転手と到着口の確認のSMSをしました)。

この待っている間、ずっと色々な怪しいタクシーの運転手からあの手この手の誘い文句のストレス😩ちなみに、彼ら曰く「UBERのバリ空港の乗り入れは禁止しているから、待っていてもずっと来ないよ」と言われました。確かにUBERは彼らの提示額の1/4で済んで、すごく安かったのですが、これだけ待つなら普通のタクシーでも良かったかも・・😨

 

ホテルから利用するのもなかなか困難??

私のホテルに出発地をリクエストして、ロビーで待っていることも伝えて待っていても、なかなか入ってきてくれず、通り過ぎてしまって向こうからキャンセルされたり、なかなか来てくれない・・。

私の滞在していたホテルはセキュリティが結構厳しいところが多かったです。バリではUBERはよろしいと思われていないらしく、ホテルのセキュリティを入って来れなかったのかも・・😨

もしホテルで利用される場合は、セキュリティの外で待っていた方が良いのかもしれませんね。

 

インドネシア語しか出来ない人も結構いました

これは困りました。。出発地・行き先をUBERでリクエストしているのに、バリだとSMSや電話で必ず確認してきますので。そのうち1度は、インドネシアの友人に通訳をお願いしてもらいました🆘

 

バリ中心部以外の遠方へ行く場合は、加算要求あり

今回の場合だと、中心部からチャンディダサへ行く場合や、チャンディダサからアメッドの場合はUBERの価格からさらに加算しますよと言われました。

また、チャンディダサ行きの場合は、UBERをキャンセルして、チャーターみたいな形でこの値段を最後に支払ってくださいと言われました。UBERの意味ないじゃん・・・😩

 

バリ中心部以外発だとUBERがほとんどいない

チャンディダサ発の時は偶然デンパサールからチャンディダサまで乗せてきたお客さんがいたので乗れたのですが、普通はいないみたい😨アメッド周辺は全くいませんでした。

 

まとめ

というわけで、バリ島ではわざわざUBERを利用しなくても、ブルーバードタクシーで移動しても良いかなと思いました。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。