デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスゴールド・カードについて考える【ゴールドメダリオン】

Pocket

きりんです。

タイトルのカード名長すぎ、

略して、デルタアメックスゴールドです。

最近気になってます。。

年会費が¥26,000とすごく高額。

それにアメックスはアジア圏だと使えない場所多いし、

店側の手数料が若干高いから嫌がられるとも聞くし..。

 

でも、このカードの何が良いかって、

デルタ航空といえば → スカイチーム

スカイチームの上級会員 → ゴールドメダリオン

カード取得後、ゴールドメダリオンにすぐなれるんですよ。。

 

スポンサードリンク

 

それで、アジア路線・ビーチ路線って

結構スカイチームが占めてて、

それに格安ツアーなんて使ったりすると

航空会社指定がなかったりで、

大抵安い航空会社になる。

→ 大抵、スカイチームに落ち着いたりする。

 

 

スカイチームを使う例

日本発の場合、

バリに直行便だとガルーダインドネシア航空

シンガポールから乗換のバリ行だとKLMオランダ航空

サイパン・グアム・パラオだと大体デルタ航空

ハワイだと、チャイナエア、デルタ、大韓航空

ベトナムならベトナム航空一択

見方を変えて、フランスならエールフランス

カンクンなら、アエロメヒコ

どれも現実味がある航空会社ばかり。。

えーちょっと待って、私に必要だったのはスカイチームだったのかも

 

 

ゴールドメダリオンのメリット

私がうまく利用出来そうなものだと

・*スカイチームのラウンジが利用可(同伴者1名まで)

→これが一番の目当て(※米国国内線利用のみだと不可?)

・プリファードシートの無償アップグレード

・72時間前から無料でデルタコンフォート予約可

・優先搭乗

・優先チェックイン

などなどあるらしい。

 

*ラウンジ利用に関しては、改悪があったようで、

スカイチームではないけど提携してる航空会社

(例えばANAでいうところの

コードシェア便のエティハド航空みたいなものかな?)

のラウンジもあるのでそちらへどうぞ〜という感じで、

これまで提携ラウンジも使えていたらしい。

だけど、スカイチームのラウンジが無い空港の場合、

エコノミー席利用だと提携ラウンジが使えなくなったとか…..

 

う〜ん、、(イマイチ理解できてない)。

そもそも、提携ラウンジなんて使えたんだ〜( ´▽`)

スカイチームのラウンジが使えれば問題ないでしょ?

 

これは色々と使ってみないとわからない!

なので、申し込んでみることにしました〜

申し込んだ後の記事はこちら

 

Pocket

コメントは受け付けていません。