ディンタイフォン(鼎泰豊)@新光三越 信義A4に行ってみた 台北旅行2018

Pocket

きりんです〜

台北小旅行の1日目の夜に、まずは台湾といえば鼎泰豊〜ということで行ってきました。

鼎泰豊は銀座、ドバイ、香港で行ったことがありますが、台北が大元なんですよね。

本店は混むし、クレジットが使えないなどの情報を得ていたので、混まないらしいという新光三越店に行ってみました。

なお、この店舗は私が滞在したホテルarTree Hotelからだと、忠孝敦化駅から板南線で2駅先の最寄りの市政府駅で降りて、歩いてすぐでした。

Sponsored

 

新三越まで歩いて行きます

これは忠孝敦化駅から降りたところ。

なんか免税店みたいで綺麗です。ここをまっすぐ行くと・・・

 

ありました〜👌

 

店内に入ってみると、夜8時近かったこともあったためか、それほど混んでおらず並ばずに入れました〜ラッキー。

ただ・・お一人様だから慣れてると思われてるのか、全部中国語で対応されてるんですけど〜(全く何言ってるか不明😓)

なお、最後の最後に日本語出来る店員さんを発見しました。

 

早速、実食!

まず、オススメの紹興酔鶏300元(約¥1,150)。これ本当美味しかった〜

ただねぇ・・もうこの時点で結構お腹いっぱい・・

 

A菜炒め180元(約¥680)。ニンニクが効いてて、でも思ったよりあっさり。美味しい。

 

小籠包5個105元(約¥400)。

美味しいけど、これはこれまで行った店舗とも同じ味でした。

なので、台湾じゃなきゃだめって感じではないかな。

香港の翡翠拉麺小籠包の方が好きかも。

 

エビと豚肉入りワンタン170元(約¥650)。

美味しいんだけど、この量多いよ・・

 

というわけで、結局ほとんど残してしまい、

お持ち帰りしましたとさ。

サービスは銀座店と比べると、すごく良かったですよ。

 

帰りは台北101方面に向かってブラブラ。

台湾の友達も言ってたけど、台北って本当治安いいねー。

都内よりもはるかに安全な気がするわ。

 

台北101到着

展望台の方に行ってみると・・・閉店。

最終入場時間は21:15だったみたい。ゆっくりしすぎた〜〜😩

チャンチャン。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。