チャンギ空港T3のチャイナエアライン提携dnataラウンジと桃園空港チャイナエアライン提携VIP LOUNGEを使ってみた

Pocket

きりんです〜〜! シンガポール旅行の計画と準備 2019〜きりんの独り言編〜のラウンジ編でございます。きりんはどんなラウンジを利用したのでしょうか?!(←タイトルに書いてあるよ)ちなみに、行きの成田空港のデルタラウンジはありきたり過ぎるのでパスです!(えっ?)

チャンギ空港T3のチャイナエアライン提携dnataラウンジ

エスカレーター上って、右手のシャネルのお向かいにあります。チャイナエアラインはラウンジ券を持ってこちらへ。

肉まんがあったり、

ペーストリー

チャーハンや何かの揚げ物(?)。パス!他にも色々あったのですが、写真を激写することが憚られたので、写真はこの辺で。

取ってきました〜(っ´ω`c)♡なかなか美味しかったわ。実はこのおかげで後に機内食が食べられなくなることも知らずに・・。

シャワールームもありました。なかなかよかったですよ。ただ狭い感じがしたので、もしかしたら時間帯によっては結構混むのかな?私の時は結構ガラガラでした。

 

桃園空港チャイナエアライン提携VIP LOUNGE

このラウンジは結構使ったことがありますが、広くて綺麗で食事もバラエティーに富んでいて大好きなラウンジです。

この大人な感じ。落ち着くわ〜ん。それにそこまで混み合ってる時を見たことがありません。

麺を作ってもらっちゃいました。あと、ヤムイモのマントウとフルーツ。機内食があるのでこのくらいにしておきましょうか。ここの麺は絶品ですので、ぜひご賞味くださいまし。

今回はこの辺で。ではでは〜

Pocket

コメントは受け付けていません。