ジョホールバルから行けるビーチ 後編 ~シブ島編~

Pocket

By: kwc909

どもどもでーす、「きりん」です。

今回は、ジョホールバルから行けるビーチ前編(デサルビーチ)に引き続き、

後編(シブ島)をやっていきたいと思います。

Sponsored

 

そもそも、なぜシブ島なのか

といいますと、

前回デサルビーチでガッカリしてしまい↓、他にまともなところはないのかと探しました。

ここは年間通じて真夏のマレーシア。

ないわけがない!

そんな中、お魚が見られてスノーケリングに最適で、

ジョホールバルから軽く足を伸ばせば辿り着く場所。

それが、シブ島だったのです。

 

ジョホールバルからだと、

多くの場合、フェリーを使う方がいいかもしれません。

フェリーは、メルシン(Mersing)の南の方に位置する

タンジュンレマン(Tanjung Leman Jetty)から出発しています。

ここから、ティンギ島へも出航しているそうです。

ここへの行き方は、車で行く場合、

前回のデサルビーチとほぼ同じルートになります

(デサルよりちょっと北に位置してます。)

地理の勉強は正しかったんだーと実感しながら、

永遠と生い茂るパームやしの道をずーーーーと真っすぐひたすら進みます。

palm

たまには、公衆トイレへ寄りましょう。

このトイレはもちろん有料です。

toilet

そして、辿り着きました。

下がタンジュンレマンでございます。

手前のカウンターでフェリーのチケットを購入することが出来ます。

tanjung1

ここでも係の人がいて、事前に駐車料金を支払うことになります。

1日8RM(250円)だったと思います。

この施設にトイレはありますが、もちろん有料(0.3RMくらい)です。

食事するところも有ります。

さらにケンタッキー(KFC)がこの施設の隣にあります。

 

ただし

ここまで辿り着いたのはいいのですが、

実は私はシブ島へは行けませんでした。

日帰りを予定していたのですが、

到着時間が遅すぎて、帰りのフェリーの時間に間に合わないことが判明したのです。

皆さん、午前中の早いうちに行きましょう!

あるいは、シブ島のホテルに泊まりましょう(後述します)。

出発して行くフェリーを横目にシブシブと帰途につきました。シブ島だけに…。

tanjung2

 

シブ島のホテル

最後にシブ島のホテルを格安ホテル予約サイトAgodaから紹介します。

シブ島

シブ・ブサール(ベサール)島(Sibu Besar island)のホテルです。


サリ パシフィック リゾート & スパ シブ ジョホール (Sari Pacifica Resort & Spa, Sibu Johor) – Agoda

時期によりますが、

ヴィラ(朝・昼・夕食付)で

2人1泊10,000円(1人5,000円)。

シービューヴィラ(朝食付)で

2人1泊12,000円(1人6,000円)です。

春節の時期はなかなか予約が取れないようですね。

 

寒いギャクにもめげず、ではではこの辺で失礼しまーす。

ごきげんようー

 

Pocket

コメントは受け付けていません。