コタキナバルから行ける島比較〜サピ島・マヌカン島・マンタナニ島〜

Pocket

きりんです!

これまでコタキナバルの3島にシュノーケリング目的で行ってきました。

サピ島(Sapi island)、マヌカン島(Manukan island)、

そしてマンタナニ島(Mantanani island)です。

サピ島とマヌカン島に関しては、以前個別の記事を書きました↓が、

せっかくですので、これらの島を比較してみたいと思います。

これから行く人の参考になればと思います!

 

Sponsored

 

透明度

サピ島»マヌカン島›マンタナニ島

 

サピ島は群を抜いてこの中では綺麗です。

マンタナニ島は、島自体の海は濁っていますが、

そこからツアーか何かでボートでシュノーケリングポイントまで

行ってもらえればマヌカン島よりも綺麗です。

 

魚(シュノーケル)

サピ島>マヌカン島≈マンタナニ島

 

サピ島です。

 

人の少なさ

マンタナニ島>マヌカン島>サピ島

 

マヌカン島は島が大きいので、人が多かったかもしれませんが、

多さを感じませんでした。

一方で、サピ島はこの中で一番有名な島だけあって、人は結構来ます。

島自体狭いですし、荷物などを置ける場所が少ないです。

ただ、そうかと言ってストレスを感じるほどはいませんでした。

マンタナニ島は、泳ぐのが目的な人が多いので、

島に残っている人がただ少なかっただけかもしれませんね。

 

アクセス度

サピ島≥マヌカン島»マンタナニ島

 

サピ島とマヌカン島の差はほとんどありません。

だいたい船着き場から数十分です。

 

マンタナニ島だけはツアーで行きましたが、

行くまでが長くてとっても疲れました(しかも高い)。。

ツアーでなくボートで行けば良かったと思いましたが、

ジェッセルトンポイントからでも

私が訪ねた会社だと出航する時間が1日に1回の朝早くと

制限があります。

しかも、ボートで数時間かかります。

どちらにしても軽い修行です。

 

3島のまとめ

個人的にはサピ島が一番オススメ。

以前の記事でも書いたようにローカルの人も

サピ島が一番オススメだと言っていました。

一番ガッカリは期待していたマンタナニ島です。

数時間かけてわざわざ行く価値はないと思いました。

 

コタキナバルからはこの他にもマムティック島やガヤ島、

スルグ島に行くことも出来ますよ。

ではでは〜。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。