オーキッドホテル シンガポールに宿泊しました。- I stayed at Orchid Hotel in Singapore. –

Pocket

きりんです〜

シンガポールのホテルは基本的にどれも高いです。

バックパッカー系のドミトリーは絶対無理だし、安宿が多いけど・・なゲイラン地区だけは女子力維持のためにも絶対避けたいところ。

なるべくリーズナブルで、場所は駅から遠すぎたりしない交通の便が良いところ。出来たらスーパーなんか近いところ。

そんなコスパの良いところないかなぁと探した結果、ありました!

オーキッドホテルシンガポールに宿泊したのでレビューしたいと思います。

 

Sponsored

 

オーキッドホテルシンガポールのメリット

まずはこのホテルのメリット

  • 最寄駅のタンジョンパガー駅(MRT: Tanjong Pagar)にすごく近い(軽く歩いて行けます)
  • フェアプライス(Fair Price)という24時間空いてるシンガポールのスーパーが隣にある
  • タンジョンパガープラザが隣にあって、新鮮な果物が安く買える
  • 歩いて中華街(チャイナタウン)も行ける
  • ホテルの周辺に日本食レストランが至る所にある
  • ホテル周辺の雰囲気が良い
  • 上記条件のためか、周辺の日本人遭遇率かなり高め
  • 天天海南鶏飯で有名なマックスウェル・フードセンター(Maxwell Food Centre)に歩いていける
  • フロントスタッフなどがテキパキ仕事をしてくれて安心
  • 国内・国際通話無料なスマホが部屋に設置してあって、無料で持ち出し可能
  • 大きめのプールがある(しかも、なぜか基本的に誰も使ってない)

 

もうメリットだらけでした。

シンガポールでは定宿にしようと思うくらい良かったです。

改善が必要だと思われるところは、ちょっと古めなところくらい。

シンガポールだと安めなホテルはヤバいーなホテルが多いので良かったです。

 

実際、ホテルに泊まってみた

ゲストルームの中

今回の部屋はトリプルルーム(1ダブル・1シングル)。

清潔感はまったく問題ありません。

 

コンプリメンタリー(無料)のコーヒー、ティー、そしてジャスミンティー

ジャスミンティーに日本茶って書いてあるんですが、違うよ〜

写真はありませんが、上の棚に用意されてるコンプリメンタリーのお水も宿泊期間中補充されました。

 

バスルーム

続いてバスルームです。

こんな感じ。

アメニティーはホテル仕様のリンスインシャンプーとボディーソープ。

歯ブラシなどなど。

 

シャワーはこんな感じ。

バスアメニティーがかなり微妙なので、私は持ってきたものを使ったのですが、

この小さな台だと置けなくて少し不便でした( ´Д`)

ドライヤーも付属で付いてます。短期間であればこれで問題無しかな〜。

 

別日に撮った部屋からの眺め。

オアシアホテル(Oasia Hotel Downtown)とカールトンシティホテル(Carlton City Hotel)が見えます。

良い感じです〜〜

ちなみに、朝食はビュッフェ方式で、味は中の中という感じ。

 

Sponsored

 

周辺に散歩してみます

外から見えるオーキッドホテル。

こんな感じで、窓はミラーになっているためカーテンを開けていても外から見えないようになっています。

 

続いて対面上にあるのが、カールトンシティホテル。

写真の撮り方が下手ですみませんm(_ _)m

ここはすごく良いホテルですが、決して安くもないんですよね。シンガポールにしては安いですが・・。

そのお隣が、オアシアホテル(Oasia Hotel)

緑に囲まれて素敵。赤がすごく映えてる。

タンジョンパガープラザの方。

天気がこの日は悪くてあまり良い写真がありませんでした。

 

チャイナタウンやマックスウェルフードセンターへも歩いてすぐに行けます。

 

Sponsored

 

ホテルのプール

この日は誰もいませんでした。

プールが冷たいのかな〜?と思って触ってみたのですが、暖かくて快適そうでした。

水着持って来れば良かったぁ〜(T ^ T)

 

オアシアホテルの方にシャワーも付いてます。

 

ちなみに、プールサイドからの眺め。

この自然の多い感じ素敵です。

 

予約はこちらから出来ます。

コンシェルジュもあるので、すごく助かりました!オススメです。

 

Pocket

コメントは受け付けていません。